忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 14:26 】 |
お別れ

昨日、うちの嫁さんの妹夫妻が、熊本へ転勤のため

小樽からフェリーで旅立ちました。

24日の夜にうちへ泊まりに来て、翌日俺と嫁さんが仕事に

行っている間に小樽へ向かって出発していたので、

フェリーターミナルまで見送りに行こうと思い、

仕事上がりで速攻子供達を連れて小樽へ向かいました。

妹たちは夕食を済ませているとの情報だったので、

うちらは高速を走りながらコンビニのオニギリをモグモグ。

小樽のポスフールで待ち合わせをして、ちょっとお茶飲んで

いざフェリーターミナルへ。

乗船開始時間まで1時間以上あったので、休憩スペースで

最後のひと時を過ごし、遂に乗船開始時間・・・。

旦那は車を積み込むために、先に行ってしまい、

妹と甥っ子の2人を見送りに、乗船ゲートまで。

うちの嫁さんも妹もちょっとでもしんみりするのかなぁと思ってたんだけど、

よくよく考えりゃそんな姉妹じゃねえなぁと思ってたら、案の定笑顔でのお別れ。

1歳11ヶ月の甥っ子は、たぶんいつもの遊びに来たときに帰る時の感覚しか

無かったんだろうな、いつも通りの満面の笑みで「ば~ば~い!!」って

手を振りながらフェリーの中へ消えていった・・・。

ちなみに旦那は元々今回の行き先の熊本出身。

妹は生まれも育ちも千歳。

完全無敵のホームから、アウェーの地へ・・・。

初めのうちは苦労するかもしれないけど、社交的な性格だから

多分大丈夫なんだろうなと思うけど、やっぱり心配だな。

11月に法事で帰ってくるから、その時の甥っ子の成長と近況報告を

今から楽しみにしながら、遠い北海道から応援しようと思います。

 

ちなみに、フェリーは小樽から舞鶴(京都の日本海側)まで行くんだけど、

出発時間が昨日の23:30、到着時刻が今日の21:00

まだ奴らはフェリーの中です・・・。

舞鶴から熊本までも、オール高速道路走行で1000km

俺はそんな転勤嫌じゃー!

まあ無いけど。

PR
【2008/03/26 19:35 】 | 日記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<今日は | ホーム | 卒業>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]